映画

2010/01/31

Dr.パルナサスの鏡

去年、会社のボーリング大会でチーム優勝して、映画の無料鑑賞券をもらいました。

で、期限が2010年1月31日だったので、ギリギリの1月31日に観に行きました。

観たのがこれ↓

Dr

Dr.パルナサスの鏡です。

ヒース・レジャーの遺作。

監督テリー・ギリアム

テリー・ギリアム作品を観たことないと思ってたのですが、パンフレット観てたら『ブラザーズ・グリム』の監督だったんですね。

しかも、『ブラザーズ・グリム』にヒース・レジャー、出てたんですね。。。

観た当時はこんな有名な人と分からず。

観た時はたぶん、まだそこまで知られてなかったような気もしますが。

さて、今作品ですが、ファンタジーでそしてテーマもあって楽しめました。

人間が生きてる上で考える、欲望とか生とか死とか、それがファンタジーな部分でリアルに出てきて。

う~ん、私があの鏡に入ったら、きっとあの赤い洋服のおばちゃんみたいな世界になりそう( ̄◆ ̄;)

認めたくないけど・・・

自分の欲望の深さを考えさせられましたdown

しかし、あのスーパーモデルのリリー・コールのスタイルの抜群さに顎が落ちそうになりました。

童顔なのに。

足も細くて形よくて長いし。

もう、人間の違いってすごいねwobbly

あ、そういえば赤い服のおばちゃんも、鏡の中の世界の鏡をみてうっとりしてたな。

うん、あのおばちゃんと同じだ、私gawk

こんなんで、この映画伝わるかな・・・??

まぁ、まずは一見に如かず。

ファンタジーが好きな人、オススメですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/06/30

映画鑑賞

誕生日の日、有給を使って休みました。

で、せっかくの三十路なんで、何かしたいと思って映画を見に行きました。

その映画は・・・

Photo 前3部作のファンでもあります

インディージョーンズの最新作です。

復活、ほんとに待ってました!!

やっぱりかっこいいよ、インディーlovely

でもね、物申したいことも・・・

それは、見た人とじゃないと語れないので、

とりあえず、見てください。

こんな締め方でいいですか?

だめですか?

とにかく、かなり人気だと思ったので、朝一の9時半から始まる回に間に合うように行ったら、おじさんおばさんカップルが20人ほどしかいなかったという・・・

年齢層、高っ!!!!

そして、少ないっ!!!!

なんとも寂しい鑑賞でした。

平日の朝一は穴場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/08/26

パイレーツオブカリビアン3

やっと観た・・・

そう、上映最後の日に観に行きました。

3 パイレーツ オブ カリビアン3

もう観れないだろうと思ってたけど、ぎりぎりセーフ!!

最後だからなのか、満席近い人・人・人・・・人気だぁ。

ただ、パンフレットが売ってなかった・・・

残念_| ̄|○

映画はというと、想像してた感じでした。

それがいいのか悪いのか・・・・私としてはどっちでもあるというか。

なんかはっきりしないですが、期待を裏切ってほしい反面、王道をいってほしい気持ちもあるんですよね。

ただ、、、あの女性は必要だったのか???

観た人にはわかると思いますが、あの大きくなる人です。

うーん、あれをもう少しコンパクトにすれば上演時間が短くなって、お尻が痛くなかったかも。

いまいち私には伝わらなかったなぁ。

しか~し、やっぱりおもしろかった!

ジョニデ、サイコーです!

なんであんなにいい加減でへんてこな役になりきれるんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/11/27

父親たちの星条旗

観にいってきました、父親たちの星条旗

  Flags

時間軸がところどころ行ったりきたりするので、たまに「あれ?これは前??」って考えるようなところもあったりしつつ、しっかり見てきました。

スピルバーグ製作なだけあって、生々しいところがところどころに・・・

ただ、実際はあんなものではなかったのだろうなぁと思うと、戦争ってほんとに怖いなと思いました。

イーストウッド監督が言いたいこと、それは戦争に善も悪もないということ。

それが、ほんとに伝わる内容になってると思います。

どちらにもフェアに描かれてると思います。

じつは、今年8月にNHKスペシャルで”硫黄島 玉砕戦”というのがありました。

日本兵として硫黄島から生還した人たちや、掃討作戦に参加したアメリカ軍の人たちのインタビューから作ったドキュメンタリーでした。

ビデオに録画していたので、この映画を見た後見なおしました。

ほんとにすごい戦い、いえ、地獄だったのだと改めて考えさせられました。

TVを見た時よりも、映画を観たことで映像が頭の中でできあがり、当時の状況がより感じられるようになりました。

私も、戦争を偏った善と悪だけで判断したくない。

だから、日本側の視点で描いた「硫黄島からの手紙」も観たいと思います。

そうそう、この映画で星条旗を掲げた生き残りの人の恋人というのが出てくるんですが、ほんとに腹が立って・・・

きっと事実だし、こんな人いるんだろうなぁと思って観てましたが、観終わった後にこの人に対する不快感が残りました。

「お悔やみ申し上げます」このせりふを言ったときに((o(>皿<)o)) キィィィ!!ときたら、私と思いは一緒です。

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

2006/10/12

DVD

DVDになるのを、今か今かと待ちわびていたものがとうとう発売!!

というわけで、買っちゃいましたぁ o(>▽<*)(*>▽<)o

Rent_dvd ”RENT”

映画館に観にいったのが、まるで昨日のことだったかのように鮮明に記憶に残っている作品。

本場のミュージカルを観た人にとっては物足りないものだったようですが、私は本場のミュージカルを観てないし、この映画にとても衝撃を受けました。

映画化というと、原作と違うとかいろいろ問題になりますが、分けて観るのが一番!

オリジナルが好きな人にとっては、思い入れが強くてどうしても受け入れられないことはあるでしょうが。

まぁ、私も原作のファンとかだったら、やっぱりイメージと違うなぁって思ってしまうからわからなくもないけど。

ただ、違うから駄作というわけでもないと思うし、切り離したところでどう観ることができるかがポイントですね(σo ̄)ホォホォ

それから、このDVDも買ったよー!!

”リトルマーメイド” Little_mermaid

そんじょそこらのじゃないですよ!

プラチナ・エディションです(☆Д☆)キラリーン♪

この作品は人気があるみたいで、中古のVHSですらまったく出回らない状態だったらしい(友人曰く)

だから、ファンにとっては待ちに待っての発売なのです!

VHSを持ってる私にうらやましいと言っていた友人も、今回はばっちり購入したそうで、ハイテンションでした(^w^)

 

しかし、どちらもまだ観れてない・・・

今週末あたり、ゆっくり観ようかなぁ。。。

まぁ、急がなくてもいつでも観れるからいいんだけどね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/08/03

皇帝ペンギン

レンタルした「皇帝ペンギン」観ました。

自然ってすごいねー!

それに立ち向かう命もすごい!!

夏のうだる暑さを少し忘れてさせてくれる、涼しくきれいな映像でした。

そしてなにより、ペンギンたちがかわいい(*゚ー゚*)

小さい頃、好きな動物は?と聞かれて、「ペンギン!!」って答えてたなぁ。

Penguin ←赤ちゃん皇帝ペンギン

そして、ちょっとだけアザラシが嫌いになりました。。。

自然に生きるって、ホントに大変なんだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/07/29

レンタル半額

いつもレンタルしてるところが、DVD&ビデオのレンタルが半額でした。

で、この際だからとたくさん借りちゃいました。

  Dvd

レンタル制限いっぱいの10枚です。

といっても、私だけじゃなくて父や弟も借りたので合計してなんですが。

週末は鑑賞三昧です。

ちなみに借りたのはこちら↓

  • ゴッドファーザー 1~3(弟)
  • ローレライ
  • SHINOBI
  • 博士の愛した数式(↑父)
  • 皇帝ペンギン
  • 阿修羅城の瞳
  • モナリザ・スマイル
  • ブラザーズ・グリム(↑私)

借りすぎ?

来週の金曜日に返却なので、それまでに観終えなければ!

それにしても、父は邦画ばっかりだなぁ。

”チャーリーとチョコレート工場”は全てレンタル中で借りれなかったんだけどね。

父曰く、最近観た映画の中でよかったのは”妖怪大戦争”とのこと。

母と誰が出てるか楽しみつつ笑いながら観たらしい。

たしかに、笑い声が聞こえてた・・・

そして、”ALLWAYS~三丁目の夕日”を購入しようかと思案中。

映画館で観てよかったんだって。

私は観れてないから、買ってくれるとうれしいんだけどな。

そんな父は、ゴッドファーザーの公開時、母と観に行ったそうな。

デートにしては、ハードな映画をチョイス。

昔から映画にこだわってたのね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2006/07/14

映画、観たい・・・

今年の夏は、観たい映画がたくさんあって困ります・・・

①”パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

ちょっとおかしな役のジョニー・デップが好き!

キーラ・ナイトレイもキレイだよね(* ̄。 ̄*)ウットリ

1作目のわくわく感をぜひ2作目でも味わいたい!!

 

②”ブレイブ・ストーリー

好きな作家、宮部みゆき氏が原作のアニメ。

原作はまだ読んでないけど、きっとおもしろいはず!!

あと、何気に好きな松たかこさんの初声優も楽しみ♪

 

③”ゲド戦記

今年のジブリ作品。

理由もなく観たい!!だって、ジブリ作品だから!

CMでも流れている手嶌葵さんの挿入歌「テルーの唄」が気になる。

なんだか気持ちが穏やかになるし、つい口ずさんでしまう。

 

④”タイヨウのうた

デビュー曲から好きなYUIさんの初主演映画。

うーん、演技はどうかわからないけど、ストーリーにも惹かれるので観てみたい。

しかし、なぜTBSはドラマ化してしまったんだろう・・・残念

映画の主題歌はもちろんYUIの「Good-bye days」です。

この曲も、好きです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006/06/16

リトル・マーメイド

友人からの情報で、私の大好きな”リトル・マーメイド”のDVDが発売になるんだそうな。

で、発売日を調べにHPにいくと、10月4日が発売日でした!!

ビデオは持ってます。→Littlemermaid

でも、ビデオだと擦れてしまうので何度も観れないから、DVDが欲しかったんです。

リトル・マーメイドの魅力は、なんと言っても登場人物たち!

人魚姫のアリエルに、カニのセバスチャンはもう可愛くて可愛くて(*゚ー゚*)

しかも、私は日本語吹き替えのビデオを持ってるんだけど、タコの魔女役の森久美子さんがサイコーなのです♪

歌も陽気な歌が多いし、大好き!

10月まで待ち遠しいなぁ(´▽`)はぁぁ・・♪

Littlemermaid4 座談会中の3人・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/06/08

RENT

水曜日は映画のレディースデー

ということで、観てきました!!

RENT です。

じつは今週末で福岡は上映終了なので、急遽観てきました。

060607_23360001 この作品は、1996年にブロードウェイで上演されたもの。

しかも、今回の作品にその初演メンバーが6人も参加。

あらすじは・・・

場所はNY。RENT=家賃を払えない人々が住むイースト・ヴィレッジ。

時は1989年。

ドラッグ中毒やHIVと闘いながら、愛や友情や夢を育んでいく。

といった感じかな。

ブロードウェイ作品だけあって、ミュージカルです。

だから、きっと好き嫌い別れるだろうなと思います。

ただ、ほんとにすごかった!!

昔、帝国劇場で”レ・ミゼラブル”を観たときの衝撃と同じくらいすごかった!!!

映画の”ウエストサイドストーリー”を観たときの感動と同じくらいすごかった!!!!

冒頭、6人がステージに並んで歌うんですが、映画を観てるというよりも舞台を観てる感じがしました。

パワーをすごく感じて、始まったばかりだというのに涙。。。

今もまだ治療薬のないHIV、止めるすべもなく広がるドラッグ問題、社会的認知もまだまだな同性愛・・・

いろんな問題がありながら、愛や友情で自分と向き合い、夢と現実で苦しんだりする主人公たちは、かっこよくも切なくうつりました。

ブロードウェイでトニー賞助演男優賞を獲得したエンジェル役のウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア

もちろんエンジェルという役が(セリフから引用すると)

あんたより男らしいし、あんたの女より女らしい

という、強くて愛に満ちた役だったのもあります。

でも、歌や表情がそれ以上に感情を出していて、ほんとにステキでした!

彼だけじゃなくて主人公たち7人全て、心に響く歌と演技でした。

観て、ほんとによかった!!

涙があふれる映画でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧