« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/31

ヘビロテ

1月14日と言えば、、、

LOVEの2ndアルバムの発売日でした!

もちろん、発売日前日にフライングゲットしたけどねgood

で、25日には恒例(?)のミニライブでしたーupupup

今回も前回と同じくキャナルシティ。

そして、24日と言えば、ものすごーく寒かった日snow

前日は雪が降ってて積もって・・・

もしかしたら、中止になるのかなぁ~と不安になりつつ会場へ。

すると、ちゃーんと準備してました!!

待ち時間40分ぐらい、かなり寒かったけど、ずっとアルバムがBGMになってて、聞きながら待つのは楽しかったnote

で、始まったライブ

もうね、パワーがやっぱりすごいよ!!

昨年、ドリカムとやったライブの時も、めっちゃすごかったなぁ。

だって、あの広いマリンメッセでマイクkaraokeなしで歌ってたんだよ!!

スタンドにいた私にもめっちゃ聞こえたし。

そんなパワーの持ち主 LOVE

ファンが増えないと福岡に単独ライブ来れないだろうから、今回のキャナルで知った人がいればいるほど、福岡ライブの夢が叶うのだshine

っていうことで、目指せ福岡ライブ!!

さぁ、ミニライブが終わったら恒例のサイン会。

ファンが増えれば増えるだけ、こんなイベントもなくなっていくだろうから、あと少しかもしれないし大切にしないとね!

Love2nd LOVEの宝物がまた1つ増えましたheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/26

極寒

寒い国の方々聞いたら怒られそうですが・・・

先週末、福岡県はかなり寒かったですsnow

土曜日、歯医者に行くとき、ちょっと雪が降ってきたなぁ~と思って治療へ。

30分後出てきたら・・・

Photo  

 

真っ白ー!!!!

びっくりですよ。。。

庭にきなこdogを放して遊ばせたら、最初は怖々なのに、慣れてきてバンバン走り回ってました。

雪玉を作ってきなこに当ててたら、びっくりした顔してました。

いい運動だった・・・

寒いのは嫌だけど、やっぱり雪は気分が高まりましたhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/18

Miss Saigon

昨日、見に行ってきました!!

”Miss Saigon”

    Misssaigon_2

実は、初のミスサイゴンの観劇。

ストーリーはなんとなく知っている程度。

A席で、かなり近めの席でした。

やっぱり生音はいいですね!

オケピから始まりの音が鳴り始めると、胸が高鳴ります。

ストーリーは、軸となるのが悲恋になるのかな?

歌の歌詞が聞き取れないところが多々ありましたが、なんとなく予想して聞けたし、なにより演者の感情がぶつかってきて、歌詞ではなく感情で伝わる感覚でした。

エンジニヤ役は筧利夫さんだったんですが、チャラチャラした感じがマッチしてました。

キムのソニンさんも、力強い歌声で・・・よかったです。

子供もかわいかったなぁ。

でも、ラストが「え!?終わり??」ってなるのが残念だったなぁ。

う~ん、ここで終わる意味があるのだろうけど、この1回ではわからなかった。

さて、3カ月のロングランだから、もう1回ぐらい違うキャストの時に観にいけるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/07

年末の贅沢

年始のごあいさつをした後に、年末の話題を書くのも変な感じですが・・・

じつは、クリスマス前にある買い物をしました。

それは、友人のネットショップでのこと。

以前、籠バッグを購入して、ここでも書いたあの、ネットショップのneisです!

で、今回購入したのも、ハンドメイドもの

01

さて、何でしょう???

それにしても、ラッピングがおしゃれで、開けるのがもったいなかったよ・・・

自分にはできないなぁと思いながら、丁寧に開封!

それは、、、

02

お財布です!

もうね、使いやすい・軽い・頑丈

お財布を出すのがすごく楽しくなる、そんなお財布です。

あまりにうれしくて、自分と撮って、友人にありがとメールを送ってしまいました。。。

あ、上の写真をちょっと加工して送ったんですけどね。

お財布の紐が緩みそうで、ちょっと不安もあるかな(笑)

革なので、いっぱい使って自分色のお財布に仕上がるといいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009/01/02

A HAPPPY NEW YEAR

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

  0101

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »