« とうとう | トップページ | 暑い・・・ »

2006/07/11

FIFA Wカップ 閉幕

とうとう閉幕しました、FIFA Wカップ 2006 ドイツ!!

ラストゲームは、イタリアvsフランスでした。

決勝戦をまずは振り返って・・・

ほんとによい試合でした。

手に汗握るというか、画面から緊張感が伝わってきました。

試合開始前にも書いたんですが、私はやはりジダンを応援してました。

PKを決めたときは、ホントにうれしかった。

この決勝のPKで、あんなおしゃれなキックを放つあたり、すごいなと思ってました。

けれど、延長後半、悪夢が・・・・

イタリアのマテラッティに頭突き!!

 

 

たしかに、あのジダンの行為は許されるものではない。

まず、暴力行為はしてはならないものです。

FIFAもフェアプレー旗を掲げてるし。

でも、引退試合だと言うことは本人が一番わかっていたはず。

それを、たんにイライラしていただけであの行動に出るだろうか?

きっと人種差別的なことを言われたに違いないと思ってました。

マテラッティは、そういう選手で有名だし。

そしたら、一部の報道でその可能性が出てきた。

こんな問題がおきるのは、ホントに残念だと思う。

しかもベスト8の試合前に、全てのチームのキャプテンが”人種差別をなくそう”と宣言したというのに・・・

余談ですが、個人的にはベスト8に進めなかったスペインにも宣言してほしかったな。

スペインは人種差別発言をするサポーターが多いしね。

もしこれがほんとなら、私はいくら優勝したチームの選手でも、よいゴールをあげたとしても、その選手を尊敬なんてできない!!

真相がこれから暴かれるのかどうかもわかりませんが、忘れられない試合の1つになることは間違いありません。

うーん、ほんとはWカップの総括しようと思ったんですが、決勝戦の感想だけで疲れたので断念(>_<)

 

最後に日本のこれからについて・・・

川渕キャプテンの前代未聞の失言もあって、次期代表監督のことであわただしいサッカー協会。

なんだか日本サッカー協会は今回のWカップの総括をしてないような気がする・・・

勝ち点1という現実を総括することは、痛みが伴うことである。

でも、それをしない限り日本サッカーに未来はないと思う。

あわただしさにかこつけて、うやむやにだけはしないでほしい!!

|
|

« とうとう | トップページ | 暑い・・・ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71921/10893847

この記事へのトラックバック一覧です: FIFA Wカップ 閉幕:

« とうとう | トップページ | 暑い・・・ »