« 差し引き0(ゼロ) | トップページ | プレーオフ第2戦 »

2005/10/13

日本VSウクライナ

シェフチェンコが見れると思って、すごく楽しみに帰宅したのに・・・

高熱のため、試合回避ということ。

しょうがないですね、体調不良では。

しかし、これでシェフチェンコが出ていたらどうなっていたんだろう。

何度も決定的な場面があって、ウクライナ選手のミスで得点がなかったけど、きっとシェフチェンコがいたら決めてただろうな。

試合内容は、消化不良となる部分が多かった。

  • シュートの体勢になれないFW(パスを受けるときに体がゴールに向いてない)
  • 右サイドの上がりがない
  • 審判がウクライナ寄りだった(アウェーだから、しょうがないのかな)

結局 0vs1で日本が負けてしまいました。

しかし、遠征に行く前から疑問があって。

なぜ、欧州でもトップのシェフチェンコと戦える(結局は戦えませんでしたが)のに、DFを今まで出ていた選手にしなかったのか。

もちろんオールスター戦というものがあったのはわかるが、今行うべき優先順位からいくと、私的には欧州遠征だったのではないだろうかと思う。

来年にWCを控え、これから数少ない試合から経験をつまなければいけない。

もちろんトップの選手ともなると、そこから得られる経験はすごいはず。

WCの目標をどこに置いてるのかは知らないが、1つでも勝ち進むためには、今とは変わらないといけないところもあると思った欧州遠征でした。

|
|

« 差し引き0(ゼロ) | トップページ | プレーオフ第2戦 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ウクライナ戦での1点は、審判にも非があるのでしょうがない気がしますが、
その前は先制をひっくり返されてなので気になる負け方ですよね。
小野選手のケガが長引くようだし、確かにメンバーはどうなるかわからない。
メンバー全体の底上げは必要かと思います。
とにかく、来年6月のWCにむけて頑張ってほしい、それだけですね。

投稿: メグ・ライオン | 2005/10/14 00:29

確かに審判がウクライナ寄りかなって気はしました。
でもサイドチェンジなどの大きな展開や、
体の強さ、中盤でのボールの奪い方など明らかに向こうの方が上でした。
そういった意味では(あのメンバーでは)かなり課題があるような気がします。
いざ本番となるとイエローカードや、故障などの問題から
全てベストメンバーで出来るとは限らないですからねぇ。
この2試合、最後で必ず点を取られたのが凄く後味悪かったですね。
頑張れニッポン!W杯まで時間が無いぞー!!

投稿: アイズオンリー | 2005/10/13 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71921/6375946

この記事へのトラックバック一覧です: 日本VSウクライナ:

» 日本、ウクライナに0―1で敗北 [[K]こあら日記]
あらら、やっちゃった。何も残らない試合しちゃったね。てか、シェフチェンコいないから何度となく助かってたね。こういう均衡した試合は親善試合とは言えども、先制点取って、結果出さなきゃねasahi.com:日本、ウクライナに0―1で敗北 サッカー国際親善試合 - スポーツ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 03:53

« 差し引き0(ゼロ) | トップページ | プレーオフ第2戦 »