« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005/07/28

ムーミンのミー

  050728_21110001

ムーミンのミーって好き。

で、歳も考えずにやってみた ”ミーヘアー”

ちなみに、ゴムは友人がディズニーランドのおみやげにくれたもの。(ありがとう!)

ミッキーの形でかわいいんだけど、逆さにつけてるので顔を傾けて見てください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

レトロ

      050718_13380001

レトロと言うか、化石と言うか・・・

昔なつかしのスーパーファミコンが、我が家では復活しております。

ソフトはRPGぐらいしか残ってないですが、あの進化してないCGがなつかしくてなんだかうれしいface_h003

この日は「クロノトリガー」

まだスクエアとエニックスがしのぎを削っていた時代。

なんて語ってますが、私はするよりももっぱら見てる側なんですけどね

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/07/25

スウィングガールズ

先日、スウィンガールズをレンタルして観ました。

↑いちおう公式HPサイトをのせておきますが、もう終わるらしいので気になる人は早めにCHECKです!!

さて、私、青春映画嫌いじゃありません。むしろ、好きface_h003

で、ジャズも興味があったし、観てみようかな~と。

監督の前回作品”ウォーターボーイズ”も好きだったので、同じノリのこちらの映画も楽しめました。

一番の感想は・・・映画で描かれている女子高生が、今そのあたりにいる女子高生と同じなら、私の学生時代と変わらないかもなということ。

そして、身近な友達とダブって見えたりして、楽しく見ることができました。

やっぱり悔しいときは悔しいし、熱くなっちゃうときは熱くなっちゃうし・・・もちろん、ヤル気失くすときもあるし。そんな高校時代を、私も過ごしたなと思うと妙に懐かしくなりました。

ただ、あそこまで満喫した毎日を過ごしたかと言うと?なので、ちょっとうらやましくもある映画でした。

それにしても、東北の女子高生ってホントにあんなに方言丸出しで話てんのかな~?

って、私も思いっきり方言で常日頃話してますけど・・・face_h006

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/07/24

地震

昨日、関東地方で大きな地震がありました。

ケガをされた方もいらっしゃるということもあり、早い回復と復興を願っています。

震度が5強だったということもあり、私が3月に体験した震度と同じだったので、よけいにわかるというか・・・怖くなりました。

私の友人も多数関東にいるのでとても心配しましたが、友人は皆無事だったのでほっとしました。

ここ最近、自然が猛威を振るっていて、大きな被害が多発しています。

地球に優しくしてこなかった仕返しでしょうか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/07/19

コナコーヒー

    050703_20000001

いつだったか、このブログでもおなじみのSuperOceanさんのコメントかブログで、コナコーヒーがおいしいと紹介いただきました。

で、コンビニでこのコーヒーを見つけて、買ってみたんですが・・・

う~ん、絶対的に本場の味とは違う気がする!(本場の味は知らないけど)

なんだか普通の市販コーヒーよりもスパイシー?で苦味があるよな?

とにかく、本場で飲みたいと思ったことには変わりなく、いつかきっと本物のコナコーヒーを体験できることを楽しみに、今日も日本のインスタントコーヒーを味わっております。

ちなみに写真でわかると思いますが、このコーヒーはファミマで¥158で売ってました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2005/07/17

広島みやげ

050712_21420001

広島から友人が遊びに来たときのおみやげ。

やはり広島と言えば、広島東洋カープ・・・なのでしょうか?

カープが勝つようにかつ?

なかなか上位になれないカープですが、唯一の市民球団として、熱く頑張ってほしい。

ちなみにこのカープかつの中身はこれ↓

050712_21430001

30円ぐらいで売られている、駄菓子のかつがありますよね。その、お好みソース味バージョンです。

味はソース味なのもあって、かなり濃い味です。

サイズは駄菓子のサイズと変わりないのですが、ばら売りではないので(もしかすると広島ではばら売りしてるかもしれませんが)、たしか10個以上入っていたような。

会社へのおみやげとかには便利かも。

パッケージもなかなかウケがいいかなとも思います。

さて、このみやげを友人にもらった1週間後。

会社の人で広島から出張か旅行かで帰ってきた人がいたんですが、その人のおみやげもなんとこれでした!

もみじまんじゅうをしのぐ勢いのカープかつ!!

もしかして、広島のヒット商品なのかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (2)
|

2005/07/14

眠れない街

   050709_00310001

中州の某お店からの夜景。

屋台がたくさん出ています。

ため息の出るほどキレイな夜景ですが、キレイなだけではない夜の街だからこその色なんだろうな。

眠らない街と言うよりも、眠れなくなってしまった街・・・と言ったほうが合ってる気がする

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/07/12

博多祇園山笠

   050704_21010001

私が思うに、博多の祭りはどんたくよりも山笠です。

これは、ヤフードーム(福岡ドーム)前に飾ってあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドンくさい

今日は久々のラケットボールをするためのジムへ行きました。

そこで待ち受けていたものは・・・・ドンくさいがうえの悲劇!!

今日はラケットボールのレッスンを受けました。

苦手克服メニューをこなし、インストラクターさんとのラリーになったとき、

それは起こりました!

050712_00380001 右足のくるぶしがちょっと腫れてるの、わかりますか?

いやー、やってしまったときはそこまでなかったんですが、じょじょに痛みがface_h010

張り切りすぎました・・・

足がもつれて倒れるときに、ぎゅぎゅっという感じが!

筋がのびたかなと思ったら、こけてましたface_h005

うーん、明日もラケットやりたいなと思ってたんですが、

やっぱり無理かな・・・?

はやく治します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雷のせいか、ルーターの調子が悪い・・・

最近接続ができません。

早く直さないと、更新ができません。

ということで、今日はルーターの調子が良さそうなので、更新です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/07/07

殺し屋シュウ

   050607_20140001

悲しさ・生きる強さ・そして衝撃・・・

映画を見ているような作品でした。

野沢尚 著 「殺し屋シュウ」

私が野沢尚を認識したのは、ドラマ「眠れる森」から。だから、やはり”野沢尚”といえばドラマの脚本化のイメージしかない。

そして、この作品を読んでみると映像が浮かぶ展開で、みるみるうちに引き込まれます。

7章とエピローグからなるこの作品ですが、中でも印象的だったのが
やり手のプロデューサーだった假屋崎氏の章

映像の世界で生きた假屋崎氏と同じく映像の世界にいる著者の姿がダブって見えました。

・・・おれの完璧な仕事による完璧なエンディングを、最後まで見届けたかったのだ。
彼は映画のプロデューサーだ。(中略)それは「物語」と長く闘ってきた人間の、きっと悲しい性なのだ。

著者は若くして自らの命を絶ちました。そのわけが少し見えたような気がしました。

この章に限らず、全ての章をあっという間に読むことができました。

ちなみに友人は、この作品を読んで夢でうなされたそうです・・・

著者はハリウッドで映画化を夢見ていたとありましたが、ぜひとも映像化されたこの作品を見てみたいなと思いました。もちろんハリウッドに限らず。主人公はもちろん日本人で。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »