« もう若くないです・・・ | トップページ | 三日坊主な私ですが・・・ »

2005/01/18

阪神大震災

1.17が過ぎました。10年前、くずれた町並みをTVでみて衝撃でした。当時高校生だった私は、おきらくに毎日を過ごしていて、一瞬で今までのものがすべて無くなることがあるなんて思ってもいませんでした。地震を初めて意識したとも言っていい日となりました。
阪神大震災が起こって5年後。私は東京に住んでました。友達の家で何人かと泊まった日のこと。朝の7時ぐらいだったと思います。寝ていた私たちは、グラグラっと感じて飛び起きました。びっくりしてTVをつけました。そのときの震度は3。阪神大震災から比べると少しの揺れですが、ものすごく怖く今でも思い出します。
震度3でこの感覚なのだから、阪神大震災や新潟中越地震、また日本以外でも多くの災害にあわれた方々は、一生忘れられない記憶として残っていくのだろうと思うと、残酷でなりません。
しかし先日、NHKのプロジェクトXの六甲道駅の復興を見たんですが、復興への情熱のすごさを感じました。今もそうです。強いなと思いました。ニュースのインタビューではまだまだ本当の復興にはなってないとおっしゃってたので、一日も早く街もですが心も回復されることを祈ってます。
最後に、たくさんの方がこの日亡くなりました。心よりご冥福をお祈りします。

|
|

« もう若くないです・・・ | トップページ | 三日坊主な私ですが・・・ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71921/2609512

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神大震災:

« もう若くないです・・・ | トップページ | 三日坊主な私ですが・・・ »